2018年 06月 06日 ( 1 )

 

折角のタブレット、出番を考えた

d0013739_09091371.jpg
昨日のテスト、何もそんな面倒なことをしなくても直接スマホから投稿すればいいじゃないか、と思った人がいらっしゃるだろう。
そうなんである。スマホから送ることはもちろん出来る。しかし、スマホ特有の文字の打ち方、指先で文字を選択するあれが問題である。
若い人はまるで手品のように素早く打ち込める。しかしこちとらは自慢じゃないが80に手が届くお歳。とても無理。
それでも旅先では打ち違いを繰り返しながら投稿をしてきた。だが日頃はもちろんパソコンからだから、あれはどうも苦手。ストレスさへ感じる。
若い人はスマホは得意だろう。でも年配者は大方はパソコン派だ。親指一本で器用に文字を打ち込むなんてのは至難の芸。どっちも駄目という方も少なくないが。
おかしなもので今はパソコンが使えない若い人が増えているという。パソコン使用は先進的かと思っていたら今や古い技術なんですな。
実はほかにタブレットを持っている。少し早すぎた購入だったから今のとは違う。キーボードがないから文字入力が少し厄介だが、スマホに比べれば断然使いやすい。
で何とか使い道をとSIMを入れてデータ専用にしてある。電話は使えないがネットにはつながる。利用価値がないわけではない。
しかし今ひとつ出番がない。いつも充電スタンドで眠っている。
そこで旅先からの投稿にこれを使おうと画策した。しかしブログ投稿の際、画像をどうするか。今はすっかりスマホがカメラになっている。そこで画像はスマホで撮り、それをクラウドに上げ、そこを経由してタブレットに取り込めばいい。そうすればスマホよりはずっと楽に投稿できる。もちろんスマホの画像も自在に利用できる。
というわけでありました。もっとも今さら紹介するほどのことではありませんが・・・・・。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2018-06-06 09:12 | 情報技術 | Trackback | Comments(0)