いつも一緒!

d0013739_08352758.jpg

昔、新潟県の村上市へ行ったことがある。遡上するサケ漁で有名なところだ。
町内に名物のサケが沢山下がっているお店があった。
店の壁には吉永小百合さんの大きなポスターが掛かっていた。
大人の休日クラブの広告である。
同じお店の店頭に立つ吉永小百合さんが写っている。
その風情がいかにも旅情をかき立てていた。
それをカメラに切り取って、後日このブログに載せた。
するといかにも小百合さんと旅をしているように見えたのか。
それを見た知人が「奥さんは美人ですね」と宣った。
「オイオイ、そうだと良いんだが。君はあのご婦人を知らないのか」とボク。
この御仁、すでに鬼籍に入ってしまった。

実は増田町の藏の前にも小百合さんのポスターがあった。
遊び心であれと同じように撮るからと、家内を同じポーズで藏の前に立たせた。
すると従姉妹も加わって二人立ちになった。
そのせいかポスターの雰囲気とは違ったものに。
役者が違いすぎたか?
若い頃の吉永小百合というお人。あまり好みではなかったが、
今になれば、うーん、こんなお方と旅をしたらいいなあと思うことしばしば。
とりあえず立て看板でご同伴としよう。(郡山の駅頭で)
またどこかでお会いしますか。


[PR]

by natsuman | 2018-01-21 09:30 | 旅と温泉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://natsuman.exblog.jp/tb/26365477
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 経木に竹の皮 話の種 >>