好天気の朝

d0013739_09484528.jpg
夜中、外が明るい。満月が煌々と照っている。
これだけ明るいと闇の商売はしづらいだろう。
鼠小僧もしばらくは控えるだろう、なんて馬鹿なことを思う。
曙光が差し始め、対岸の伊豆半島から関東までもが見渡せる。
冨士山の雪が多い。丹沢山塊も峰には白いものが連なっている。
富士の右裾野の向こう、南アルプスが白い峰を連ねている。
やがて富士に茜が差し、東京湾へと急ぐ外洋航路船のブリッジに反射光がギラリと煌めく。
気持ちの良い朝。気温1~2度。
帰宅すれば山陰の豪雪の報。
我がマチは凡そ天災というものが少ないな、とあらためて思いを噛みしめる。


[PR]

by natsuman | 2017-02-12 09:50 | 季節折々 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://natsuman.exblog.jp/tb/23855222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 要人の品格 建国記念日 >>