風景をぶちこわす電工会社

d0013739_09550258.jpg
日没後の空の何と美しいこと。
夕焼けもきれいだが、青空の闇へ向かうひとときの色合いが心を打つ。
富士がくっきり見える。
だがこの電柱の何と不細工なことか。
この景色が気に入って家を建てたのに、
電工会社があっという間に押っ立てた。
電線埋設工事は地方から進めるべし。

[PR]

by natsuman | 2017-01-31 10:01 | 自然環境 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://natsuman.exblog.jp/tb/23812398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< クレー射撃の費用 若潮マラソン >>