4月2日 下手な鉄砲は数撃っても当たらず

 久しぶりに友人とクレー射撃に出かけた。猟期も終わり、来猟期までは専ら射撃場で鳴らすことになる。トラップ射撃3ラウンド。それ以上やるとくたびれるだけで毎回スコアががた落ちになるので、いつもそれで終わり。
 しかし当たらないことおびただしい。下手だからと言ってしまえばそれで終わりだが、友人も含めてみんな当たらない。今頃はまあ皆こんなもんか、とは思うものの、快心の射撃とは程遠い。

 クレー射撃は、秒速85mで飛び出す粘土のお皿を、その飛行方向の先をねらって瞬時に引き金を引き叩き割るのだが、その間わずか1秒に足りない瞬間の判断と動作を要求される。年齢を重ねるとこれが実に難しい。何せ0.1秒の世界だから。

 元来射撃というスポーツは強い肉体的トレーニングよりも、よりメンタルな面でのトレーニングが重要とされる。それゆえ射撃は歳を取っても続けられるスポーツである。もしスコアより射撃そのものを楽しむ心境に至れば、それこそ神髄にふれることになり、それも愉悦の世界だが、でもやっぱり当たる方が愉しい。
 それにしても快音と肩への快い衝撃は脳を活性化し日頃のストレスを発散してくれる。

 帰路、この期間、何でも半額セールという店により、1470円の地魚握りすしと鰯の天ぷら定食をご馳走になる。種はいいし、天ぷらが美味い、いわしのつみれ汁がこれまたなかなかのもの。それが半額で735円ときた。急遽仲間で一杯ここでやろうと決定。即予約。猟友会ならぬ老友会のお楽しみだ
d0013739_23243438.jpg

[PR]

# by natsuman | 2005-04-02 23:24 | Trackback | Comments(0)  

4月1日 新年度のスタート

d0013739_20203719.jpg
 新年度が始まった。でも年金生活者には関係なし。昨日とさして変わりようがない。
しかしそれでは生きている張り合いがない。で今日からまた城山のラジオ体操を再会。

 朝6時には家を出なければならず、で5時50分に携帯の電源が入り、「起床!」がかかる。城山を左回りに早足で一回りし、急な坂道を上って頂上広場に出る。毎度ながら、朝日の輝く町並みや館山湾は素晴らしい!

 元旦の初詣以来、久しぶりだ。皆さんから「オー冬眠からさめたかー!」と声がかかる。
ここは元気老人で一杯だ。雨が降ろうが台風が来ようが一日たりと休まずに上がってくる人もいる。元気な老人は実にいいが、口も達者だ。誰かが3日も来なければ、すぐにお隠れになったかと噂される。だが正に健全なる肉体に健全なる精神宿るの図だ。

 こちとらは日の出の遅い冬の間は暗い内に起きて出かけるなんてまっぴら。毎年冬の3ヶ月ほどはお休み。花粉症の名称もなかった頃からの長患いの身にとって、2月3月は外出禁則のシーズンだし。

 再会早々、早速、花見の話が飛び交う。麓では染井吉野が何本か開花し、早咲きの一本は満開だが、風の冷たい頂上はまだ先のよう。満開は早くて次の日曜日かな。

 朝食後、急遽、忘れてた歯科診療に予約を取る。すぐ来ていいと云うから早速出かける。予定では3月末だと思ってたら実は2月末だと。結局、間が開きすぎて、また初診料を取られてしまった。道理で馬鹿に高いわけだ。塩を吹き付けて表面の汚れを落としてもらう。今日はえらいしょっぱかった。

 トラックバックがどうも今ひとつ理解できず、テストで打った相手にえらい迷惑をかけてしまい、大謝りに謝る。でもそれで難関を突破。
 先を行く先輩は有り難い。これを修験の世界では先達という。
 しかし、このブログをどう活用するかね! それが問題だ。 

 

 
[PR]

# by natsuman | 2005-04-01 20:21 | 暮らし | Trackback(1) | Comments(0)  

とんだ勘違い!

 我が家ではエイプリルフールが昨日の夜か始まったらしい。トラックバックに関してとんだ勘違いをしてしまった。takiro2さんには折角丁重にご指導頂いたのに、送ったコメントを削除しちゃったんでは、さぞ面食らったことでしょう。失礼しました。
 そこで再度トラックバックを打ってみました。いえこれ本当です。フールじゃありません。
[PR]

# by natsuman | 2005-04-01 16:03 | このブログ | Trackback | Comments(0)