カテゴリ:健康保全( 56 )

 

塩を蒔かれた

いつもの通り、城山坂下へ。
そこに腰掛けるのに丁度良いコンクリートの台がある。
歩いたりチャリンコだったり、一汗かいた後は大概ここで一息つく。
道ばたのお地蔵さんの如く座っていると、
やがて仲間が集まってくる。
ところが今日は何故かそこに塩が盛ってあった。
ご丁寧に塩の小瓶まである。
おいおい、こいつは何かの嫌みか!
玉座に腰掛けているボクを追い払うためか!
d0013739_09073432.jpg
やがて登っていく人、早くも下ってくる人、見知った顔ぶれが前をよぎる。
お早うございます、と声を掛ける。
ところが今の世は世知辛いというか、挨拶が返ってこなかったり、
挨拶を丸っきり無視されることがある。
どうなってるんだろう。

あるお三人のグループとほぼ毎日出会う。
お一人はご婦人。この方はきちんと挨拶を返してくる。
だがもうお二人の行動は目を疑う。
声を投げた途端、何が気に入らないのかお一人は必ずそっぽを向く。
もうお一人はニタニタ笑いながらこちらを見下ろし過ぎていく。
声が出ないのか。
こちらの挨拶を全く無視。
存在さえも無視するかのように。
それが毎回。
廻りには誰かいるわけではなし。
全く不思議。
それともあれは人ではなかったか。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-10-02 09:17 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

館山から世界へ発信

d0013739_09295320.jpg
大げさなタイトルだが事実。
今朝06:30から老若男女、館山市民の元気な声が電波に乗った。
朝日が差し始めたばかりの早朝。集まった健康志望の市民凡そ1000名。
もちろんその中に我ら城山同好会の面々がいる。
先導役の鈴木大輔さんの立つ壇上の真ん前に大挙陣取った。
d0013739_09303903.jpg
「館山はラジオ体操では大変有名です」と嬉しいことを云う。
「地元の城山同好会が昨年全国表彰を受けた」と何度も解説。仲間から歓声が上がる。
事前にリハーサルを兼ねて注意がある。精一杯声を挙げるようにとの注意も。
「みんなの体操」で身体をほぐし、06:30の開始を待つ。
d0013739_09310716.jpg
06:30「全国の皆さんお早うございます」と始まった。
キビキビとした号令の下、第1体操、第2体操と続く。
今日ばかりは皆さんも動きにくい手足を振り回す。
終わってみれば結構な運動量。汗びっしょり。
d0013739_09315212.jpg
日頃はラジオから流れる声しか聞いていないが、先導のお兄さんの若々しいこと。
そしてその動きの見事なこと。ああやれば確かにラジオ体操は有用だとばかり。
終わればイケメンは皆さんから引っ張りだこ。
「いつもそうですが伴奏はテープではありません。ピアノは加藤由美子先生による生演奏です」と念を押す。
そう言えばピアノの音が校庭一杯に広がりましたな。
d0013739_09370366.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-08-30 09:37 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

ラジオ体操はバカに出来ない

d0013739_08591930.jpg
昨夏、早朝ラジオ体操グループの我が城山同好会は全国表彰を受けた。
会社ではあっても同好会的に長く続けているところは少ないらしい。
会の結成は20数年になる。ボクは10数年と云ったところ。
そん連中がゴロゴロいるグループだ。
そのご当地にラジオ体操講習会なるものがやってきた。
場所が県立の運動公園でちょと足の便が悪い。
しかも9時ら12時と時間的に参加しにくいのがたたった。
参加者はお世辞にも大勢とは云えなかった
でもこの美しい、しかも姿勢のまことに宜しい元体操のお姉さん方の指導とあっては、
鼻の下を伸ばしたおじさんも含めて、
日頃ラジオ体操に縁のない人たちも、2時間たっぷり汗を流した。
一つ一つの動作をきちっと解説しながら、正しい体操の仕方を指導してくれる。
日頃如何にいい加減な体操をしていたか反省、お陰で身体中の筋肉が痛い。
少し運動をして筋肉が痛むのは普段その筋肉がするべき仕事をしていない証拠。
お疲れさまでした。
d0013739_09122348.jpg
次は8月30日。
この日本独特のラジオ体操が、ご当地館山から全国へ、いや世界へ放送される。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-07-24 09:19 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

ガッテンしたか

しばらく早朝の散歩は自転車で街中を乗り回すことから始めていた。
自転車に乗るのを散歩と云うのは少々妙だが、運動を兼ねた朝の散歩には違いない。
その成果が少し出てきた。水泳の脚のビートが少し楽になった。そう思ってる。

ところが左右の大腿筋力に差が生じた。
明らかに左が劣っている。右足の7割くらいしかない。
例え多少痛くてもやっぱり歩かなければ逆効果だと悟った。

d0013739_10262682.jpg
NHKの番組「ためしてガッテン」はいろいろな悩みや疑問を抱える視聴者の人気番組。
先日の膝痛問題は一番歓迎される課題だったかも知れない。
でもあの番組、いつも半信半疑である。
いかにももっともらしく、かつ見せるが、ホントカヨー、と偏屈はそう簡単にガッテンできない。

例えば、如何にも効果抜群のように効能をかたるものの、小さな文字で実はこれはお客様の感想です。
あるいは個人差がありますなんて書いて逃げを打っているものがある。
消費者が期待するほど科学的に効果が証明されているものではないが、
物事を科学的に考えない人は得てして根拠のない節でも信じてしまう。

あの番組、面白可笑しく、かつもっともらしく展開するが、実はそういう説もあるという程度ではないか。
学者の云うこと、医師の言うこと、大方は単にその人の自説に過ぎないのではないか。
ふーん、そうかね。位で良いのだ。

声高々な自説はついつい誇大になりやすい。そういうのを何というか。
ましてやマスコミの言説など、そのまま信じてはいけない。
そういう見方もあるかと斜に構えた方が良いというものだ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-07-16 10:36 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

元気になりました

d0013739_08393238.jpg
皆様にご心配をおかけしましたが、どうやら回復しました。
まだ朝の散歩がてら、城山登山は遠慮していますが一応平常の生活に戻っています。
思い返してもあの高熱と下痢の連続、体中の力が抜けた感覚は二度と御免です。
それにしても心当たりがないというのが不思議です。
d0013739_08394503.jpg
その間に庭や畑廻りの木々や草の伸びることの何と早いことか。
奴らばかりが元気です。
気がつけば数年前に植えた庭のユスラウメが真っ赤な実を付け、まるで宝石のよう。
それも小鳥の目から逃れるように葉の裏にひっそり隠れて。
残念ながらサクランボのような甘さはありません。うすら酸っぱいです。
翌年植えたサクランボは期待に反してやっと生きているような状態で、
これは場所も悪かった。そろそろ処置を考えなきゃならない・・・・。
もっと広い敷地があれば果樹をいろいろ植えたいのですが・・・・。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-05-27 08:45 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

皮膚が余っちまった

d0013739_08231610.jpg
何と無残な。正に萎んだ紙風船!
この皺の一つひとつが78歳の現実を物語っている。
生気がない。瑞々しさがない。出し殻のようでもある。
一週間前まで、体重は70数kgだった。
これはやはり少しオーバーで、何とか67kg台に落としたかった。
膝への負担を少しでも軽くしたいから。
が今回の事件で、実際ボクにとっては大事件だったが、
5日間であれよあれよという間に体重が落ちた。
一昨晩のこと。体重計が64.9kgを指している。
いやッここまで来たかと驚いた。何とか止まってくれと。
下痢を承知で食べる。エネルギー補給剤も飲んだ。
幸い少しずつ身になっていく感がある。
昨日、65.1kgに回復。でももう2kg位は戻したい。
それでもこのしわしわは変わらないだろう。
でも今は少しほっとしている。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-05-24 08:46 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

やっと平熱に

d0013739_11020358.jpg
昨日も点滴を受ける。熱が下がって少し食欲が出た。
で昨晩はクリームシチュウを作ってもらい、やっと食事らしいものを口にした。
今朝も腹の様子を見守りつつ、注意しながらやや堅めのお粥を腹に入れた。
多少下痢しても少しづつ普通食に戻すようにとの指示で。
久しぶりの食事で胃も喜んでいるような感じがする。
倒れて六日目。今朝やっとPCを起こした。メールがいっぱい。
旅行のお誘いばかり。片端から削除する。
いつも見ているブログは厄介だ。斜め読みするしかない。
次いで自分のブログを後日のために修正する。無様な自画像は縮小した。
そこまで行ったら疲れがどっと出た。
少し横になる。窓の向こうの新緑がまぶしい。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-05-23 11:04 | 健康保全 | Trackback | Comments(2)  

誕生日は裕次郎デビューの日?

d0013739_10030760.jpg ラジオ体操の帰り道。明日は市内のレストランで孫たちと食事する。僕の78歳の誕生日でねと話題を提供した。
 じゃあ御祝いしてくれるんですね。いやそれが違うんだよ。
 だって御祝いしてくれるんでしょう。でもそうじゃないんだ。費用一切こっちもち。いつもそうだよ。
 しかしあいつら育ち盛り。だからおフレンチじゃとても食い足りない。帰宅後、どこか外の店にするかと家内と相談しつつ、ふと新聞の日付に目が行った。
 あれれ、なんだ誕生日は明日とばかり思っていたのに何と今日じゃないか。あいやしまった。

 朝のラジオ体操では、今日は誰それさんの誕生日でーすと紹介することがある。特に大台になった方はその健康を賞賛し、元気ぶりを鼓舞するために。だが何故かボクは毎年忘れられてばかり。
 しかし明日ではもう時期喪失。今年もまた皆さんの拍手喝采はなしだ。もっとも本人が日を間違えていては苦笑いするしかない。
d0013739_10522245.jpg 朝食中、突然家内が云う。今日は石原裕次郎がデビューした日よ。太陽の季節でねと。
 フーンそんなこと始めて聞いた。でもこの老身の誕生日とどういう関係が・・・・?
で調べてみた。確かにウイキには「日活映画/公開1956年5月17日」とあった。

 なお蛇足ながら誕生した昭和14年は西暦1939年。皇紀では2599年。この年に正式とした兵器を戦前は九九式と云いましたな。要は古物であります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-05-17 09:53 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

身が細る

d0013739_11424173.jpg 膝の不調が続いている。控え気味な言い方ではあるが。
 要は膝関節のクッション材がすり減って可動部分にガタが生じている。
 さらには潤滑油も不足。衝撃や加重が加われば途端に間接にストレスが生じる。神経が悲鳴を上げる。
 毎朝の登城を終えて坂を下る最中、衝撃が走って身をよじること既に数度。
 ステッキにすがって何とか転ぶのだけは避けたが。段々ステッキが放せなくなる。
 障害者スペースに堂々と駐車出来るのは好いが。

 医者は膝関節の負担を軽くするにはその廻りの筋肉を増強しろという。
 実際、膝関節の具合が悪くなったというより、筋力の後退が効いていると思わざるを得ないし。
 腕も脚も細くなるばかり。それでいて体重が増えるのが憎たらしい。
 関節の軸受けを部品交換出来ると好いのだが。

[PR]

by natsuman | 2017-05-12 11:44 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

膝の悩み

d0013739_10312924.jpg膝の痛みに悩まされている。関節に水が貯まったのだろう。
回復気味ではあるがなおまだ正座は難しい。太もも裏がパンパンでギュッと折れないのだ。
まるで太ももの裏に棒を一本挟んだか、あるいはゴム風船を二つに折ったときのよう。
立っている分には宜しい。がとにかく曲げるのが辛い。
一度しゃがんだらもう後がいけない。立つのに往生する。
体操には何とかだましだまし行っている。左脚をギクシャクさせながら。
登るのは好い。が坂を下る時がいけない。どうしても左膝関節に衝撃が加わる。
右手のステッキで衝撃を支える。多少楽になるがステッキを持つ腕は疲れる。
5月3日にマスターズの水泳大会がある。こんな状態で果たして大丈夫か。
泳げないわけではない。問題は飛び込み台に上がれるかだ。それが怖い。

[PR]

by natsuman | 2017-04-22 10:04 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)