4月21日(木) オモチャがやってきた

 快調とはいかないが喉の痛みも引き風邪は快方に向かう。歳のせいかこの一年、何度も風邪を引いた。いつも喉を一番に痛める。末期はきっと喉頭ガンか咽頭ガンか、そんなもんだろうと女房に云う。縁起でもないと彼女は云う。
 身をいたわってラジオ体操も行かず、いそいそと旋盤を置く台の組み立てにかかる。山の上ではきっと誰かが、なんだかあの人この頃見えないね、死んじゃったかな、なんて云ってるか。

 昼前に台が完成。前後左右の水平がピタリと出る。巧いもんだ。早速旋盤を台に載せる。箱から出すのが一苦労だったが、ぎっくり腰も出ず何とか据えた。あらためて見据えて、いや小さいね!と思わず声が出る。とりあえず電源を入れて回してみるが音も何とも頼りない。元来は中国製で購入先の工場でチェックと整備を加えてアマチュア用に販売している。
 この手の機械が今や世界中に出回っているらしい。昔職場で使っていた欧州物と比較すると何かにつけ大分お粗末である。この買い物ひょっとしたら”安物買いの銭失い”で失敗だったかな、いやいやそんなことはないと自ら否定する。
             私のオモチャ
d0013739_2322571.jpg


 べたべたに塗られた防錆油を洗い油で拭き落とし、各部にグリスとオイルを注す。これで本当に使えるのかと不安を抱えながらも、気分はおもちゃが手に入って喜んでる子供と同じ。早速試し削りと思ったところ、何とセンタードリルが入ってない。これじゃあ工作物の端面に開ける心押し穴が削れない。やれやれと市内へ買いに出かける。

 しかしホームセンターにはどこも置いていない。第一旋盤用の工具なんてお客が限られる。一度買えばそれですむ物だし、数売れる物でもない。やっぱり無理か。古い金物屋にも回ったがやはりない。昔購入していた工具屋へ行ってみたが小さな張り紙があって、都合により店を閉めたとのこと。あれれ、こりゃ困った。こうなるとK市まで行かなきゃあならないか、それなら取り寄せでと旋盤の購入先へ電話。あーそれはオプションですなんて軽く云われてしまう。セット物ならセンタードリルの一本くらい入れといてよ。

 かってこの地方にも鉄工所や製作所があちこちあり、それなりに工具店もあったが、今ではどんどんつぶれて数えるほどしかない。おまけにホームセンターばかりが流行って、専門の工具店なんて商売にならない時代なんだとつくづく思い知らされる。しょうがないから郵便で送るよう依頼する。お楽しみがまた先送りされてしまった。

  
[PR]

by natsuman | 2005-04-21 23:13 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/272590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 4月22日(金) 健康なる屋外運動 4月20日(水) 趣味の金属加工 >>