ぶっつけ本番!鶴瓶が来た

d0013739_08153456.jpg
先日、NHK鶴瓶の番組が館山を取り上げた。はじめは布良相浜の漁村だった。
大正昭和が取り残されたような光景は館山市民にとってやや違和感がある。
なんでまたそんなところをと。
一方、出演した”ゆず”のメンバーが駅前の”中パン”本店を訪れたのは、
市民の誰もが納得しただろう。
東京新宿の”中村屋”ののれん分け。ご当地の誰もが愛する”中村屋パン店”である。
安房の住民なら知らないものはない。通称”中パン”。美味しいという評判である。
もっともボクに云わせれば左程パンが美味いとは思えないが。
だがこの地区の代表的なパン店であり、二階は喫茶というかパーラーになっている。
街に出てきた人々が、その味を求めて必ずや入るところでもある。
市民には熱烈なファンがいる。家内も。
ここの”モカソフト"が抜群という。外ではこの味は楽しめないとも。
外にも色々と知っている人が出てきた。六人のサムライも。
日頃、弁舌滑らかなことである種有名な御仁もいた。だが一言もない。
翌日、良く知る人が解説した。
しゃべりすぎてぜーんぶカットされたんでしょう、と。
いやーさもありなん!(笑)
都会人が求めるのは田舎の素朴さですからね。
その点、安田牧場のオーナーは雰囲気ピッタリ。
彼はなかなかの事業家。新しいことに常にチャレンジしている。
外洋ヨットクラブの元会長でもありました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-07-26 08:43 | 暮らし | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/25064302
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 可愛い移住者 at 2017-07-26 14:16 x
えーッ、本当に「しゃべり過ぎてカット、、?」
なるほどねえ!
      (*^-゜)b ~♪
2軒のお寿司屋さん、そんなに美味しいのでしょうかねえ。
行ったことないけど。
Commented by natsuman at 2017-07-26 17:14
ご親戚の方がそう言いました。(笑)
市民があの辺境の寿司屋へ行きますかね。(笑)

<< 何故、カタカナ英語を使う ラジオ体操はバカに出来ない >>