何やら腰が?

d0013739_09494049.jpg
久しぶりに皿撃ちに行った。
4月以来、身体不調で鉄砲なんぞ引っ張り出す気分にもなれなかった。
鬱々としていた。
何しろ杖を使うのが日常。基礎的な運動能力が丸っきり低下した。
リハビリに専念するしかない。
毎日、電気のビリビリ感、ピクピク感を楽しんでる、とは強がりだが。

一昨日打った注射が少し効いた。ウンこれならと腰を上げた。
はじめは18枚。元来が下手の極み。しかも寝た子が起きたばかり。まいいか。
だが3R目から左方向が丸っきり当たらない。
クレー射撃は飛び去る皿を後ろから追いかける。
追い越しざまにクレーの飛んでいく未来位置に散弾を展開する。
散弾は出来るだけ広がらないよう、小さな集団で飛んでいくように出来ている。
散弾だから当たるよなは事を知らないセリフ。
素早く逃げる皿を見事粉砕するには、流れるような上体のスイングが肝心。
右は何とか流れる。だが左はなぜかスイングが止まってしまう。
これでは当たるわけがない。
しかも二の矢が引けない。
瞬間の判断が指先に伝わらない。一瞬頭が白くなる。
その内腰が痛くなってきた。
でも、少しだけ気が晴れた!

今朝、山へ登ろうと一歩を進めた途端、腰に痛みが走った。
腰というよりは背筋か。いやー!な予感がする。

以下参考のため。
d0013739_09501313.jpg
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
[PR]

by natsuman | 2017-07-14 10:05 | 射撃砲術 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/24880925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ガッテンしたか 旅客船か否かの違い >>