今の警察官は何でもあり

d0013739_09173553.jpg
まさにそう言いたくなる。福岡県小郡市の事件のことだ。
当初からこれは警察官である亭主が怪しいと睨んでいた。案の定だ。
これも福岡だったか。金塊強奪事件があった。
愛知県警の警察官が情報を流したとか。オイオイそれはないだろう。

それにしても近頃警察官の犯罪の何と多いことか。
昨日、更新した免許証を受け取りに所轄署へ行った。
やおら待つ間、善良そうに見える署内の警察官も、
もしかして犯罪の予備軍かなどとつい思ってしまう。

アメリカの警官や刑事を扱う映画では署内犯罪が暴かれるものが多い。
アメリカの警察ってのは一体何なんだ、酷いもんだと常々思う。
人種差別も酷い。
でもまあそれは映画の上だけのこと思いたい。
ところが日本の警察も似たり寄ったりになってきたのかと考えさせられる。
これまでは隠してきただけかも知れないが、今や何でもありになってしまった。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-06-09 09:24 | 時事世論 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/24385810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 日本一周・洋上小学校 温泉は宿泊してこそ >>