四苦八苦を楽しむ

d0013739_15371730.png
 朝食後の仕事はパソコンを起ち上げるかことから始まる。仕事と云ってもメシの種ではない。毎日のルーチンだ。
 まずは各種チェックから。但しメール少し後にする。というのも殆どは最新情報として見ているメルマガだし、それが実際に送られてくるのはまず10時過ぎになる。何も急いで開ける必要はない。

 私信メールは滅多に来ない。歳を考えてあえて交友関係を広げないようにしているし、メールでのやりとりも自然に狭まり、やがていつかは切れていく。大体が私信の交換なんてこと自体、疎ましいのだ。
 もともとボクの年代は、メールが身についている人自体が珍しい。もちろんそれでは現代社会で仕事にならない。その意味では、ボクはまだ賞味期限が切れていない。(笑)
 でもそんな仕事環境からはとっくに離れている。メールが来るなんてこと自体驚きだ。といって若い人は今やラインが主流。携帯メールでさえ取り残され気味だ。
 メールの後はニュース。次いでオークション。所有欲が薄れた今では滅多に入札しないが。その上で、日頃お気に入りのブログを読み始める。時にコメントを挟む。一通り終われば、今度はマイブログに何を投稿するか思案する。これが一番時間がかかる。

 手持ち画像があればそこから話しを持ち上げる。なければ思うことをつづる。画像がないと雰囲気が出ないから、netから利用出来そうなものを探し出す。お借りした画像の所有者に失礼のないように、あるいは再転用されないように多少の加工をして、出来るかがり毎日投稿することを心がける。
 だがそうスラスラとはいかない。話題を選び、言葉を選び、意見を掲げる。支離滅裂になりがちな文章を繋げては切り、ひたすら加除添削を繰りす。何とか文章になるようにと。
 とはいえ文章力のなさに呆れ、歎き、時間ばかりがかかる。しかも何度も見返す。それでいてなかなか納得しないし出来ない。やむなくしばらく時を置くこともしょっちゅうである。だから読者の中には、後で見返したら、何だか前と文章が違うなんてことに気がつく方もあるだろう。三日後にやっぱりこれではと直すこともある。事ほど左様に四苦八苦している。しかし、今はそれを楽しんでいる。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

[PR]

by natsuman | 2017-05-14 15:42 | 情報技術 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/24174355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 霧の季節 ワイン飲み比べ >>