身が細る

d0013739_11424173.jpg 膝の不調が続いている。控え気味な言い方ではあるが。
 要は膝関節のクッション材がすり減って可動部分にガタが生じている。
 さらには潤滑油も不足。衝撃や加重が加われば途端に間接にストレスが生じる。神経が悲鳴を上げる。
 毎朝の登城を終えて坂を下る最中、衝撃が走って身をよじること既に数度。
 ステッキにすがって何とか転ぶのだけは避けたが。段々ステッキが放せなくなる。
 障害者スペースに堂々と駐車出来るのは好いが。

 医者は膝関節の負担を軽くするにはその廻りの筋肉を増強しろという。
 実際、膝関節の具合が悪くなったというより、筋力の後退が効いていると思わざるを得ないし。
 腕も脚も細くなるばかり。それでいて体重が増えるのが憎たらしい。
 関節の軸受けを部品交換出来ると好いのだが。

[PR]

by natsuman | 2017-05-12 11:44 | 健康保全 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/24168395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ワイン飲み比べ 手入れの悪いクンシラン >>