証人喚問

d0013739_09241230.jpg国会証人喚問で安倍政権が何だか危うくなってきた。
首相は切って捨てるように疑惑を否定するが、その割には説得力に乏しい。
幹事長任せで逃げるように触れないのもかえって疑惑が増す。
これはまずいとばかりに箝口令が敷かれたかと勘ぐられても仕方がない。
水は昭恵夫人からこぼれかけている。
それに比べ籠池理事長の驚くべき答弁は如何にもありそう。
もしかしてこれが真実ではないかと思わせるものがある。
一体どうなることやら。泥沼か混沌かカオスか・・・・。
しかし質問すべき場で自分の意見を述べたりと、野党議員の質問は相変わらず下手。
それでも、とんでもないことに進展しそうな気配だ。
虚言は一体どっちか。がそれで今政権が倒れては困る。
国際情勢がそれを許さない。日本危うし!


[PR]

by natsuman | 2017-03-24 09:32 | 時事世論 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/24014606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 地球人 at 2017-03-24 14:06 x
こんなどうでもいいことやってていいのでしょうかねえ。
海の向こうでは大変なことになってるのに、、、。

         ┐(-。ー;)┌
Commented by natsuman at 2017-03-25 15:45
そうです。馬鹿も休み休みにしろといいたいですね。

<< 目が食べたかった 大統領の自己愛性 >>