山間の温泉地


d0013739_16395734.jpg
小さな温泉街だ。
長さ100mはない。感覚的には50mだろう。
越後松之山の丘陵地帯。
その狭い谷間に温泉が出る。
下の画像の裏山を挟んで10数軒の宿が。
どれも小さい。
宿はどこも毎朝雪かきから始まる。
二晩で30数センチは積もった。
家内は向かいの家の屋根の雪がいたく気に入ったようだ。
バウムクーヘンみたいという。
積もり重なった雪が十数状の縞目を作っている。
真ん中が空いているのは奥の窓から出入りするため。
そこまで積雪があるのだ。
が今年は馬鹿に少ないという。
でも3月に入って意外や意外の積雪つづき。
ここ、まだ春は遠い。
d0013739_16391934.jpg

[PR]

by natsuman | 2017-03-11 16:48 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://natsuman.exblog.jp/tb/23952429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 飲んべえに嬉しい雪国のぽん酒館 春のお客 >>